会社概要

社名    株式会社三楽舎プロダクション

所在地   〒170-0005 
      東京都豊島区南大塚3丁目53-2大塚タウンビル3階

設立年月日 2005年3月3日

資本金   1000万円

代表者   小林敏之 

事業内容  出版 セミナー 情報販売 コンサルティング その他

電話    03-5957-7783

Fax     03-5957-7784

歩み ほんとうのゼロから1(イチ)をあなたも

起業以前

日本の市場調査会社の草分けである矢野経済研究所に勤務。企業や団体向けのマーケット動向の把握の仕方を体得する。
独立してリサーチャーをしていた時に依頼されて、おそらく日本初のメンタルヘルス市場の市場調査をする。

その後、矢野経済時代の先輩からの紹介で日本能率協会グループのコンサルティング社団法人に勤務する。
途中から上司との関係が悪化し、干されて仕事を与えられなくなる。経理部預かりで毎日、新聞綴じ以外に仕事がない状態から、日本能率協会グループで最初にインターネットに着目して事業展開したり、ISOに着目して情報提供したりした。ある時、別の部署の者から面倒だからと振ってこられた案件から、富士通やNECなどのソフトベンダー数十社と組んでセミナーと展示を融合した新しい数千万円の新規事業の立ち上げに成功する。

しかし、39歳の時に11年間勤めたコンサルティング社団法人を突然リストラ宣告される。リストラを宣告されて辞めるまでの3か月は朝出社したら、外出してあてもなく新橋の街を歩き回り1日を過ごしたのち、会社に帰ってただ退社するだけの日々を送る。
その後体調を崩して入院する。
入院してベッドに寝ながら「まだ幼かった娘と専業主婦をかかえて、人生はこれからどうなるのだろう」と来し方行く末を病室の白い天井を見ながら考えていた。
ちなみに、この時、入院した病院がお茶の水にある三楽病院であり、その病院の名前から字をもらい、第二の人生の自分の会社の名前を三楽舎プロダクションとしている。

1999年

 

辞めてから家で開いた新聞に偶然、後輩が大きな新聞広告を出しているのを見て驚く。
その後輩は、コンサルティング社団法人に勤務していた時に、彼が辞めることになる際に慰めたことのある間がらだった。
後輩が登壇する講演会に参加する。

後輩のビジネスモデルを参考にして、失業者でありながら、自宅で個人で通信講座テキストを自作して、
新聞社各社にプレスリリースを送り、サンケイ新聞ほかに紹介される。当日は朝の6時から夜中の11時まで1日で100件以上の電話による資料請求が寄せられる。
その中から最初の受講生が生まれた。

ちなみに、その頃、失業者の身でありながら、「本を書く」と女房に言って呆れられる。ある日、意を決して出版社に電話をする。
情報販売ビジネスというアイデアを書くことを当時、出版社の社長と編集長のお二人から勧められ出版が決まる。 出版が決まって、自転車に乗って帰る際には、ペダルがやけに軽かった覚えがある。

2003年

日本人著者初の情報起業というビジネスアイデアを代表の小林が『1人ビジネスらくらく起業法』に書いて本を出す。ちなみに、この本は失業者が書いた本でありながら3刷り15000部売れる。
講座の受講生から講談社、ダイヤモンド社、明日香出版社などから本を出したり、起業に成功する者が続出する。
しかし、もういっぽうで情報起業、情報販売というアイデアは爆発的に広がると同時に、質の悪い詐欺まがいのものが横行することに疑問を覚える。

2005年

2冊目の本『あなたの経験を通信講座にして稼ぐ法』を出す。
自ら出版社(現在の三楽舎プロダクション)を立ち上げ、2年間でまったく別の精神世界分野や講師名鑑に分野を移す。
当時は占い師や心理カウンセラー、整体師たちなど心や民間療法を用いてカウンセリングや施術をする人たちは女性たちが多く、社会的信用がなく開業するにも大家たちから嫌われ、苦戦していた。
まだ、スピリチュアルがあやしいものとされ、海外からの講師ばかりが活躍していた時代であったので、1000人の個人事業家を本に掲載したり、イベントでサポートすることで社会からの信用を得て、顧客を見つけられるサポートを始める。
プロデュースした個人事業家が大きく売り上げを伸ばし、マルサ(税務調査)が2回入る。

2020年

コロナ禍におそわれて事業の売上がゼロになった人たちや、リストラ(雇止め)された人が増えていることから、そうした経験を実際に味わって、ほんとうのゼロから1(イチ)を何度もしている経験からサポートを開始することにする。
みなさんにもゼロイチをしてもらうようノウハウ面とマインドの両面をサポートすべく、Zoomを使った起業法の本を4冊同時発刊するとともに、Zoomを活用したゼロイチ起業のコンサルティングを開始する。